邪魔者


事務所業務を実施していたら予期せぬ事態の報告。
現在、お騒がせの基礎杭の問題である。
基礎の掘削作業をしたら基礎杭が出てきましたと一報。
ベタ基礎外周部に2本の木杭が出現です。

邪魔者1

邪魔者2

多種多様の相談を受けているが、最近では良くある相談。
しかし、基礎を掘り出してから出たのは初めてのケース。
これまでは、事前に杭が残っているとの相談は良くある。

コンクリート杭に柱状改良。
建て替えの現場で地中にあるのですがどうしたら良いですか。
周辺環境も考えて慎重な対応が必要である。
基礎杭撤去途中に発生した近隣クレームという事例がある。
原則、基礎杭は撤去を必要としていますが出来ない事もある。

今後、増加の一途を辿ると考えられる地中障害物である。
本来は不必要な工事であるのであれば避けたい工事である。

そのためにも多種多様の試験機器など駆使して地盤調査。
表面波探査を上手に活用してしっかり地盤診断。
秋田、山形で表面波探査を所有し保証の取り付けできるのは・・・
おそらく当社のみ。

杭工事を実施する前に、今一度、冷静に考えて見ては。
お客様相談係りの寺沢が、きっちり対応させて頂きます。

ご相談お待ちしております。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

住宅地盤

Author:住宅地盤
=業務内容=
・地盤調査
(SWS試験,表面波探査)
・沈下特性の解析
・液状化の簡易判定
・地盤環境・軟弱地盤
・土壌汚染
・敷地調査・現況測量
・建物診断
(検査・住宅かし保険)
・セカンドオピニオン
・振動調査・動的耐震診断
・地震・液状化対策
・スーパージオ工法
・20年保証
・ホームアススタンス24
・スポット団信
・完成引渡しサポート
・既存住宅地盤保証

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ