マンション沈下


先週からマスコミを賑わしているくい打ち施工の事件。
横浜市のマンションが施工不良で傾いた問題が発覚。
地盤強度のデータが改竄されている。
なにやら、地盤業界がざわめき始めている。
当社のお客様からも杭工事に対する質問が出始めている。
また、一般ユーザーからの直接の問い合わせも出てきている。

大規模建築物と違い住宅程度の軽量建築物は繊細な評価が必要。
軟弱地盤に建築の際は地盤補強を必要とする。
但し、過剰設計は技術者として避けたい。

杭工事については建物の傾き以外にも注意したい現象がある。
建物周囲の地盤沈下である。

沈下


また沈下に伴う亀裂や構造物の隙間

亀裂


建物周囲の地盤沈下は建物の傾きより厄介な場合もある。
杭工事の為に発生した不具合現象は、実に非常に多いのが現実。

こんなことも起こる。
基礎のすぐ横で発生した地盤沈下による陥没。

陥没


設備排水などに支障が出て、排水できなくなることもあるのです。
現在、地盤補強工事といっても多種多様な工法がある。
住宅をお求めの方々にお知らせです。
地盤に最適と思われる工法はデメリットを知ることも重要です。
そのことを十分に理解されている事業者様との出会う事を願います。

説明が不十分な場合は、当社にお問い合わせください。
お客様相談係りの寺沢が対応させて頂きます。

なお、本日は「基礎の不具合事象」の調査で、1日現場対応です。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

住宅地盤

Author:住宅地盤
=業務内容=
・地盤調査
(SWS試験,表面波探査)
・沈下特性の解析
・液状化の簡易判定
・地盤環境・軟弱地盤
・土壌汚染
・敷地調査・現況測量
・建物診断
(検査・住宅かし保険)
・セカンドオピニオン
・振動調査・動的耐震診断
・地震・液状化対策
・スーパージオ工法
・20年保証
・ホームアススタンス24
・スポット団信
・完成引渡しサポート
・既存住宅地盤保証

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ