省エネ住宅ポイントの注意点④

おはようございます。
県南エリア担当の佐々木です

連休も終わりましたが、また今日から休みの方もいらっしゃるの
でしょうね。。。
私は今日は仕事です。が、稲刈りシーズン到来で、家がバタバタ
しています。

さて、9月もあっという間にあとわずかとなりました。
月末恒例の受付数の報告です。

「すまい給付金」・・・・・・・・40件(9月25日現在)
「省エネ住宅ポイント」 ・・・68件(9月25日現在)

「すまい給付金」は先月に比べると順調に持ち直してきています。
これから更に増えることが予想されます。

「省エネ住宅ポイント」は、いー3(完了報告)の申請が増えました。
68件のうち、20件がいー3(完了報告)です。
なので、実質の申請受付数は48件です。

全国的にはいいペースで申請が進んでいるようで、予算も徐々に減って
きています。現在は68%(9月21日受付時点)となっています。
※だいだい1週間で4%ずつのペースで減ってきているようです。

ポイント申請68%


さて、ここでまたまた「省エネ住宅ポイントの注意点」をお知らせします。

申請時に、即時交換も商品交換もしなかった場合、

送られてきたハガキで商品を交換する方法 と
インターネットのマイページで商品を交換する方法 があります。

いずれもポイント交換申請の受付期限
平成28年1月15日まで
となっていますので、代理申請をされた担当者の方は、申請者様に
ポイント交換申請の受付期限をお伝えください。
早めの商品交換をおススメします。
※これから申請をされる方は、申請時の商品交換をおススメします。

また、即時交換を利用される場合は、いー3(完了報告)の申請期限
平成28年2月15日まで
となっておりますので、ご注意ください。

完了報告が期限までに間に合わなかった場合、即時交換が利用できなく
なります。必然的にその時点(平成28年2月15日)ではポイント交換申請の
期限(平成28年1月15日)も過ぎているため、商品交換もできません。


せっかくのポイントが使えなくなってしまわないように・・・
ポイント交換申請も早めにお願いします。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

住宅地盤

Author:住宅地盤
=業務内容=
・地盤調査
(SWS試験,表面波探査)
・沈下特性の解析
・液状化の簡易判定
・地盤環境・軟弱地盤
・土壌汚染
・敷地調査・現況測量
・建物診断
(検査・住宅かし保険)
・セカンドオピニオン
・振動調査・動的耐震診断
・地震・液状化対策
・スーパージオ工法
・20年保証
・ホームアススタンス24
・スポット団信
・完成引渡しサポート
・既存住宅地盤保証

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ