省エネ住宅ポイントの注意点②

おはようございます
県南エリア担当の佐々木です

全国的には豪雨のところもあるようですが、
県南エリアはどちらかというと空梅雨・・・

やっと雨となりました

さて、月末ということで、受付数の報告です。

「すまい給付金」・・・・・・・・47件(6月26日現在)
「省エネ住宅ポイント」 ・・・88件(6月26日現在)


「すまい給付金」は相変わらずのペースを保っております。
むしろ、予想していたより落ち込みが無いので、順調すぎる
くらいです。

「省エネ住宅ポイント」は恐ろしいことになっております。
3月10日のスタートで

3月・・・3件
4月・・・7件
5月・・・38件
6月・・・88件(6月26日現在)

ですので、6月がいかにバタバタしていたか・・・想像してください。

そして、ここにきて、注意点がいくつかありますので、お知らせします。

①運転免許証の有効期限切れ

『申請者の本人確認ができる書類』で運転免許証(コピー)を提出して
いただいていますが、申請受付の時点で運転免許証の有効期限が
切れているケースが増えております。
有効期限内の運転免許証の再提出となりますので、申請前に有効期限
の確認をお願いします。

②確認済証が「増築」・「改築」の場合

建築基準法上、「増築」や「改築」となる新築住宅(既存住居の建替など)
の場合、工事完了前(いー2)の申請時には『二世帯住宅等建築申告書』の
提出が必要になりました。
書類はホームページよりダウンロードできます。
二世帯住宅ではなくても、この書類の提出が必要です。
さらに完了報告時に『住宅瑕疵担保責任保険の付保証明書または保険証券』
の提出が必要になります。


工事完了後(いー1)の申請時には『住宅瑕疵担保責任保険の付保証明書
または保険証券』の提出が必要になります。


書類の不備により、審査が滞り、ポイント発行ができない!!!なんて
ことにならないように、スムーズな対応をお願いします。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

住宅地盤

Author:住宅地盤
=業務内容=
・地盤調査
(SWS試験,表面波探査)
・沈下特性の解析
・液状化の簡易判定
・地盤環境・軟弱地盤
・土壌汚染
・敷地調査・現況測量
・建物診断
(検査・住宅かし保険)
・セカンドオピニオン
・振動調査・動的耐震診断
・地震・液状化対策
・スーパージオ工法
・20年保証
・ホームアススタンス24
・スポット団信
・完成引渡しサポート
・既存住宅地盤保証

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ