ロコモ

秋田本社の畠山です。

先日テレビで『ロコモ』について紹介されており、気になって調べてみました。

『メタボ』より怖い『ロコモ』という事で紹介されていましたが、ロコモとは、
加齢や生活習慣が原因で足腰の機能が衰える「ロコモティブシンドローム」
ようするにロコモティブシンドロームとは、運動器官(筋肉、関節、骨などの
カラダを動かすために使う器官)の障害によって日常生活で人や道具の助け
が必要な状態、「運動器の障害」により「要介護になる」またはその一歩手前
のリスクの高い状態になること、との事です。

進行すると介護が必要になる可能性が高いとされていて、初期症状は40代
から始まる人が多いともいわれています。
骨・関節・筋肉の機能は40代に大きな曲がり角を迎えます。女性ホルモンの
分泌が減り、骨が弱り始めたり、体を支える筋力が衰えたり、ひざの関節が
すり減ったり、筋力が低下したり、関節に疾患を持っていたり、骨粗しょう症
などで骨がもろくなっていたりすると運動機能が低下し、日常生活に支障が
出てしまい、新国民病といわれています。

1・家の中でつまずいたり、滑ったりしやすくなった
2・階段を昇り降りで手すりが必要
3・15分ぐらいでも続けて歩けなくなってきた
4・片足立ちで靴下がはけなくなった
5・2㌔程度の買い物袋が重くて持ち帰れなくなった
6・布団の上げ下ろしや掃除などがつらくなってきた
7・横断歩道を青で渡りきれなくなってきた

上記の7つのうち、1つ当てはまればロコモ予備軍との事です。
ロコモは適度な運動と食事で予防できます。40代からの対策で大きな差が
でるとの事で、適度な運動や、食事はカルシウムを取る(乳製品よりは小魚
や切干大根などがおすすめ)ビタミンDを取る(魚・きのこ類・日光浴)。
※カルシウムの吸収を助ける。納豆や青菜類に多い「ビタミンK」、緑黄色
野菜や果物に多い「ビタミンC」、レバーやうなぎの肝に多い「葉酸」(ビタミン
B群の一種)も意識してとるのが良いとの事です。

自分も40代に近いので、気をつけなければならないと思いました。

ロコモ



にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

住宅地盤

Author:住宅地盤
=業務内容=
・地盤調査
(SWS試験,表面波探査)
・沈下特性の解析
・液状化の簡易判定
・地盤環境・軟弱地盤
・土壌汚染
・敷地調査・現況測量
・建物診断
(検査・住宅かし保険)
・セカンドオピニオン
・振動調査・動的耐震診断
・地震・液状化対策
・スーパージオ工法
・20年保証
・ホームアススタンス24
・スポット団信
・完成引渡しサポート
・既存住宅地盤保証

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ