『瑕疵担保責任保険』の注意点

工事検査部 佐々木です。
11月に入り肌寒くなってきましたね
雪が降る前の この時期 何気に瑕疵の申込が増えるんです。
そう、雪が降る前に 配筋検査を終わらせたいという工務店さんが多いんです。

そこで、今回は瑕疵の申込時の注意点をお伝えしようと思います。

①申込書
 9/1より最新の用紙になっております。(当社ではJIO)
 ホームページよりダウンロードしてご使用ください。(※1参照)
 その際 右下のコード記入欄に 当社の番号
 『000087』 と 『㈱住宅地盤技術研究所』とお書きください。

②申込の日時
 最近、申込書類が届いた翌日の『検査依頼』が多々あります。
 何とか検査時間も工務店さんの希望に添えるよう対応はしておりますが…
 余裕を持ってのお申込 お願いします。

③不足しがちな書類
 申込書・確認申請・図面 は ばっちり!!
 と、思っていても よく不足するのが・・・・
 『防水措置の状況に関する資料』です。

 ●屋根材質 ・ アスファルトルーフィング○kg ・ 構造用合板○mm
 ●外壁材質 ・ 透水防水シート 
 ●バルコニー材(FRP防水2層) ・ 下地材(合板○mm)


  ↑↑ 
  上記の記載が 仕上げ表、もしくは 矩計図 に記載してあればOKです。
  立面図に記載しても対応可能です。
チェックを入れるだけの資料もJIOホームページにあります。(※2参照)

※1
※1 瑕疵保険申込書

※2
※2 防水措置資料

お申込、お待ちしております。

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

住宅地盤

Author:住宅地盤
=業務内容=
・地盤調査
(SWS試験,表面波探査)
・沈下特性の解析
・液状化の簡易判定
・地盤環境・軟弱地盤
・土壌汚染
・敷地調査・現況測量
・建物診断
(検査・住宅かし保険)
・セカンドオピニオン
・振動調査・動的耐震診断
・地震・液状化対策
・スーパージオ工法
・20年保証
・ホームアススタンス24
・スポット団信
・完成引渡しサポート
・既存住宅地盤保証

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ