日経ホームビルダー

おはようございます。
社長の寺沢です。

9月は防災月間です。
スーパージオ工法は弱地盤対策だけではない。

地震動・液状化・交通振動・ゲリラ豪雨、他

そして、地盤改良工事を実施した後の弊害の防止。
軟弱地盤地域に多く発生する現象がある。
秋田でも多くの建物で発生しており相談が非常に多い現象。
建物の抜き上がりという現象である。
玄関ポーチが地上に浮いて見える。
建物周囲に設置した土間コンクリートが沈下して傾斜する。
建物外部の給湯器等がピサの斜塔のように傾いて見える。
地盤を理解せず、建物の沈下対策だけを行なった結果である。

従来の軟弱地盤対策では出来なった性能が同時に装備。
それが、スーパージオ工法(SG工法)。
そのSG工法が、日経ホームビルダーに掲載された。


日経ホームビルダー

家づくりの実務情報誌に取り上げられたということは
SG工法が優れていると判断したと解釈しています。

日経ホームビルダー、2014年9月号
記事はコチラ
 ←クリック

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

住宅地盤

Author:住宅地盤
=業務内容=
・地盤調査
(SWS試験,表面波探査)
・沈下特性の解析
・液状化の簡易判定
・地盤環境・軟弱地盤
・土壌汚染
・敷地調査・現況測量
・建物診断
(検査・住宅かし保険)
・セカンドオピニオン
・振動調査・動的耐震診断
・地震・液状化対策
・スーパージオ工法
・20年保証
・ホームアススタンス24
・スポット団信
・完成引渡しサポート
・既存住宅地盤保証

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ