振動調査

おはようございます
本日は
調査業務管理部長 畠山からです。

はじめまして。
調査業務管理部長の畠山です。

『 交通振動調査 』を始める事になりましたので
業務内容について説明したいと思います。

交通振動調査では列車や自動車等車両通行時の
揺れの大きさを把握する事が出来ます。
自動車や列車の走行により発生する振動の大きさは、
交通量や大型車の通行、道路構造などに左右され、
悪条件が重なれば生活環境に大きな影響を及ぼすこととなります。
事前に交通振動状況を知る事で、
交通振動が大きい場合は住宅建築の際に対策工事を行う事ができます。
先日ご紹介した
スーパージオ工法は交通振動対策にも有効です。

このような計測機で測定します
ピックアップ
振動ピックアップ
振動レベル計
振動レベル計
測定状況
測定状況

測定結果は次のようなグラフで確認する事ができ、
何デシベルで揺れているかが分かります。
振動調査グラフ
住宅新築を考えている方で
『交通振動』が気になる方は、
事前に振動レベルを把握してみてはいかがでしょうか。
お気軽にお問い合わせ下さい。

以上、交通振動調査の紹介でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

住宅地盤

Author:住宅地盤
=業務内容=
・地盤調査
(SWS試験,表面波探査)
・沈下特性の解析
・液状化の簡易判定
・地盤環境・軟弱地盤
・土壌汚染
・敷地調査・現況測量
・建物診断
(検査・住宅かし保険)
・セカンドオピニオン
・振動調査・動的耐震診断
・地震・液状化対策
・スーパージオ工法
・20年保証
・ホームアススタンス24
・スポット団信
・完成引渡しサポート
・既存住宅地盤保証

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ