マインドフルネス


秋田本社の畠山です。

先日『マインドフルネス』についてテレビで紹介されており、調べてみました。

マインドフルネスは、身体感覚を丁寧に注意深く観察し、心を未来や過去
でもなく「今」にとどめる練習をする事で、日本でも昔からある瞑想や禅の
効果を科学的に解明した脳を休めるための休息方法です。
有名アスリートや、グーグルなど大手企業でも取り入れている事で話題に
なっている方法です。

過労による自殺は過去15年で9倍に増加しているそうで、その原因の一つ
が仕事などのストレスによる脳の疲労です。週末ぐっすり寝たはずなのに
なんとなく体がだるいといった人は体ではなく脳が疲労している可能性が
あります。脳は1日の活動総エネルギーの20%を使用している為、ストレス
や考えすぎることで、脳がオーバーヒートしてしまう事があります。

意識が常に過去、未来に向いてしまうと脳がむだに活動する原因になりま
すが、「今」に意識を向ける事で無駄な事を考えずに脳疲労が抑えられます。


マインドフルネスのやり方

①自分の身体の前で軽く手を合わせる
②手と手の温かさを感じ、そこに注意を向けます。
  そしてこの手をゆっくりと上へ伸ばし、左右に開きバンザイの形にします。
  この時、血の気が引くような感覚を感じ取ります。
③グーッと手を握る
  (筋肉が収縮している感じや指と指が触れている感覚を感じ取る)
④肘を曲げながら腕を下ろし、また前で手を合わせる。
  (関節が動いている感覚を感じ取る)

※様々な感覚や動作に注意を向けることがポイントです。
1日10分間2回以上で脳疲労軽減につながるそうです。

効果としては
①短時間で頭がスッキリする 
②ストレス軽減 
③集中力UP 
④学習・記憶を司る海馬の密度UP 
⑤記憶力UP 
⑥免疫力UP(血中の抗体UP) 
⑦うつ病の再発防止効果 
⑧創造性が増す

簡単に実践できて、上記の様な効果がえられるので、ためしてみては
いかがでしょうか。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

住宅地盤

Author:住宅地盤
=業務内容=
・地盤調査
(SWS試験,表面波探査)
・沈下特性の解析
・液状化の簡易判定
・地盤環境・軟弱地盤
・土壌汚染
・敷地調査・現況測量
・建物診断
(検査・住宅かし保険)
・セカンドオピニオン
・振動調査・動的耐震診断
・地震・液状化対策
・スーパージオ工法
・20年保証
・ホームアススタンス24
・スポット団信
・完成引渡しサポート
・既存住宅地盤保証

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ