地下鉄工事の不安

敷地調査作図担当の 加藤 です。
 
先日、JR福岡博多駅前で、道路が大きく陥没する事態が発生しました。

陥没1

 
何かのパニック映画の一場面の様な状況になっています。
 
さて原因は、「地下鉄延線工事にて地下水脈に当たってしまい、
道路下部にて土砂崩れを起した」 との発表ですが、
大丈夫なんですかね??
 
今後ボーリング調査を経て、詳しい調査を行う との事ですが、
原因発覚してんじゃねーの??って話だと思うんですが・・・
 
まあ、早朝の出来事であった為死傷者がなく良かったのですが、
真昼間だったらどうなってたんでしょうね??
 
現地沿いにある立体駐車場に停めてある方々は、車が出せずに
大変との記事をどこかの新聞で読みました。

陥没2

  
私的には、東京
・飯田橋駅付近
・赤坂見附駅付近
の方がもっとヤバイ事が起きそうな気がするんですが、そこは日本技術!
どこかの国の様な事にはなりません。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

住宅地盤

Author:住宅地盤
=業務内容=
・地盤調査
(SWS試験,表面波探査)
・沈下特性の解析
・液状化の簡易判定
・地盤環境・軟弱地盤
・土壌汚染
・敷地調査・現況測量
・建物診断
(検査・住宅かし保険)
・セカンドオピニオン
・振動調査・動的耐震診断
・地震・液状化対策
・スーパージオ工法
・20年保証
・ホームアススタンス24
・スポット団信
・完成引渡しサポート
・既存住宅地盤保証

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ