耐震改修


工事検査部の佐々木です。

3年前に「一般耐震診断」を行なった建物の耐震改修の相談を工務店さん
より受けました。内容は今回本格的に耐震改修を行なうことになったようで、
考えている補強方法で良いのかというものでした。
補強方法はすべての外壁面に構造用合板を貼り、内部の筋交い部には
金物補強をするといったものでした。その内容で「一般診断法」の補強計算
をしてみました。結果は評点0.5くらいで、「一応倒壊しない」の評点1.0には
届きませんでした。
一般的に外壁面に耐力面材を貼ると耐震性はかなり向上するはずなのです
が「一般診断」ではそうはいかないようです。そういった場合は「精密診断」を
行なって改修計画をすれば無駄のない計画ができるようですが、結構複雑で
費用もかかるようです。
動的耐震診断も行なった建物なので、この診断をもとに簡単に補強方法を
提案できないものかと考えています。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

住宅地盤

Author:住宅地盤
=業務内容=
・地盤調査
(SWS試験,表面波探査)
・沈下特性の解析
・液状化の簡易判定
・地盤環境・軟弱地盤
・土壌汚染
・敷地調査・現況測量
・建物診断
(検査・住宅かし保険)
・セカンドオピニオン
・振動調査・動的耐震診断
・地震・液状化対策
・スーパージオ工法
・20年保証
・ホームアススタンス24
・スポット団信
・完成引渡しサポート
・既存住宅地盤保証

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ