行楽シーズンに潜む危険


秋田本社畠山です。
行楽シーズンまっさかりですが、秋の行楽シーズンに潜む危険として
スズメバチ等蜂に注意が必要です。
通常は手を出さなければ刺される事はありませんが、繁殖期となるこ
の時期は巣のそばを通っただけで襲撃される事もあります。
自分もつい最近刺されてしまいました。スズメバチかどうかちゃんと
確認できなかったのでわかりませんが、かなり痛みを伴いました。
自分の場合は、初回である事もあり、あまり腫れる事もなく軽傷でした
が、2回目以降は個人差はありますが、アナフィラキシーショックにより、
症状が重く最悪の場合死に至る可能性もあるようです。
アナフィラキシーショックとは、薬物等のアレルギー反応で極めて短時
間(数分~30分以内)に重篤な症状がでる事で、蜂毒のショック症状は、
顔、頭、首を刺されたときに多く発症し、10分以内に症状が現れると
いわれています。
特徴は、じんましんや発汗、吐き気、頭痛、腹痛など刺された場所以外
に全身の症状がでる事で、死因として多いのは、喉のむくみによる窒
息死とされています。
今後は刺されない用注意が必要ですが、対策として有効なのは、近づ
かないのはもちろんですが、服装の工夫として、顔や首、腕、足はなる
べく出さず、蜂は黒いものに集まるので白い帽子をかぶる事。
また、ハチ毒アレルギーがある場合は万一の時に備えて、あらかじめ
アドレナリン自己注射(アナフィラキシー補助治療剤)を携帯しておくの
も一つの手です。
今後は蜂を見かけたらかなり注意が必要だと思いました。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

住宅地盤

Author:住宅地盤
=業務内容=
・地盤調査
(SWS試験,表面波探査)
・沈下特性の解析
・液状化の簡易判定
・地盤環境・軟弱地盤
・土壌汚染
・敷地調査・現況測量
・建物診断
(検査・住宅かし保険)
・セカンドオピニオン
・振動調査・動的耐震診断
・地震・液状化対策
・スーパージオ工法
・20年保証
・ホームアススタンス24
・スポット団信
・完成引渡しサポート
・既存住宅地盤保証

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ