勝手に机上旅行(香川編)


敷地調査図面作成の 加藤 です。
 
思うがままに、勝手に机上旅行します。
※基本一泊二日です。
 
 
第2回(香川編)
 
秋田駅 17:10発
  ↓
  ↓  秋田新幹線 こまち号

香川1

  ↓
  ↓
東京駅 21:04着 乗継 22:00発
  ↓
  ↓  サンライズ瀬戸

香川2

  ↓
==========車中泊===========
  ↓
  ↓
  ↓
坂出駅 7:08着 乗換 7:47発
  ↓
  ↓  JR予讃線
  ↓
琴平駅 8:25着
  ↓
  ↓  徒歩
  ↓
金比羅宮 9:00着 

香川3

  ↓
  ↓  堪能
  ↓  徒歩で移動
  ↓
琴電琴平駅 12:13発
  ↓
  ↓
  ↓
琴電岡田駅 12:23着 乗換 12:36発
  ↓
  ↓  丸亀コミュニティバス 綾歌宇多津線
  ↓
丸亀高校前(停留場) 13:12着
  ↓
  ↓  徒歩
  ↓
丸亀城 13:40頃着 

香川4

  ↓
  ↓  堪能
  ↓  丸亀駅まで徒歩で移動
  ↓
丸亀駅 16:00発 

香川5

  ↓
  ↓  高松空港リムジンバス
  ↓
高松空港 17:15着 

香川6

高松空港 17:50発 
  ↓
  ↓  JAL
  ↓
羽田空港 19:00着 

香川7

羽田空港 20:20発
  ↓
  ↓  ANA
  ↓
秋田空港 21:25着

香川8

  ↓
  ↓  秋田空港リムジンバス
  ↓
秋田駅 22:10着 

香川9

 
 
以上、お疲れ様でした。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

勝手に机上旅行(広島編)


敷地調査図面作成の 加藤 です。
 
思うがまま、勝手に机上旅行します。
※基本一泊二日です
 
 
第1回(広島編)
 
秋田空港 7:35発

広島1

  ↓
  ↓  ANA
  ↓
羽田空港 8:45着 乗継 9:25発
  ↓
  ↓  ANA
  ↓
広島空港 10:55着

広島2

  ↓
  ↓  専用リムジンバス
  ↓
広島バスセンター 12:01着
  ↓
  ↓  徒歩
  ↓
原爆ドーム 12:05着

広島3

  ↓
  ↓  堪能
  ↓  ※広島城へ徒歩で移動
  ↓
広島城 

広島4

  ↓
  ↓  堪能
  ↓  ※縮景園前駅まで徒歩で移動
  ↓
縮景園前駅 15:32発
  ↓
  ↓  広島電鉄 

広島5

  ↓  ※途中八丁堀駅で乗換
  ↓
広島駅 16:03発 

広島6

  ↓
  ↓  JR呉線  
  ↓
向洋駅 16:09着
  ↓
  ↓  徒歩
  ↓
マツダミュージアム 16:15着 

広島7

  ↓
  ↓  堪能
  ↓  JR山陽本線で移動
  ↓
広島駅 18:30頃
 
広島駅新幹線口 20:20発
  ↓
  ↓  夜行バス ドリームスリーパー号 

広島8

  ↓
==========車中泊===========
  ↓
  ↓
横浜駅東口 8:30着
  ↓
横浜駅 9:30発
  ↓
  ↓  JR東海道本線
  ↓
東京駅 9:58着 乗換 10:20発
  ↓
  ↓  秋田新幹線 こまち号 

広島9

  ↓
  ↓
秋田駅 14:08着 

広島10

 
 
以上、お疲れ様でした。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

20年・・・


敷地調査図面作成の 加藤 です。
 
今年で開業20周年を迎えた「秋田新幹線こまち」
それを記念し、インターネット予約 お先にトクだ値 では、
3月限定で秋田~東京間が50%OFFで予約出来ました。

こまち1


こまち2

 
さっそく予約しようと試みましたが、
平日でも、下り列車でも、直ぐ完売。
全く取れませんでした。
インターネットは1ヶ月+1週間前の午前5時30分から予約可能なんですが、
週末の列車においては6時でも全く取れませんでした。
 
さすが半額力は凄まじいです。
 
それより、半額指定されてる座席は何座席用意されてるんでしょうか??
完全非公開なんで、半額! と謳っておいて実は若干席ではないいだろか?
と疑ってしまいます。


こまち3

 
さて20年前ですが、当時私はのんきな学生生活を終え、社会人1年生を
迎える準備をしていました。
 
20年。早いもんです。
 
こまちも2代目ですから。

こまち4

 
にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

難・豪華列車


敷地調査図面作成の 加藤 です。
 
四季島

以前紹介した、JR東日本の豪華列車 「四季島」 ですが、
3月18.19.20日の三連休最終日の
3月20日に栃木県日光線にて試運転中にエンジントラブル発生にて
緊急停車しました。
しかも、2回も。
 
試運転中で幸いだったのか?
 
これが通常運行中だったらどうなってたんでしょう??
価格は、最上級四季島スイートだと1,050,000円です(1人)。
100万以上払ってトラブルだったらたまらんでしょ。
 
それより、三連休最後の日光線に4時間の遅れが生じ、
利用客2000人に影響が出たとの事。
 
ホント迷惑千番な豪華列車ですね。
 
早急に正常運転出来るようにして頂きたいです。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

鉄道敷設計画②


敷地調査作図担当の 加藤 です。
 
前回載せた「鉄道敷設計画」の第二段です。
 
その名も「弾丸列車計画


弾丸列車計画1

弾丸列車計画2

弾丸列車計画3

 
東京-満州国-釜山-上海-北京 を繋ぐ鉄道計画です。
もう、満州国と言ってある時点で、レトロ感抜群です。
 
列車も格好いいのか悪いのか分からないデザインです。
 
 
ただこの計画の凄いところは、前回の「北海道鉄道敷設図」と違い
実際に工事着手していました。
 
日本坂トンネル 静岡県焼津市
新丹那トンネル 静岡県熱海
新東山トンネル 京都府
 
戦争の戦局悪化により中止となりましたが、その後「東海道新幹線」
で利用されたので無駄にはなりませんでした。
 
日本人のもったいない精神です。 


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

鉄道敷設計画①



敷地調査作図担当の 加藤 です。
 
先日ヤフーニュースにて記事になっていました。

鉄道敷設計画①1

 
戦前に計画されていた、北海道鉄道敷設図です。
もし現実化されていたら、凄い便利です。
 
ま、大日本帝国 と言われていた頃でしょうから、イケイケ的な
考えだったんでしょう。
 
ところが今は逆に廃線か、第三セクター化されている始末です。
 
残念です。
 
 
無論、東北版もあります。
今の日本経済を考えると、到底無理です。

鉄道敷設計画①2

 
にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

大抽選会


敷地調査作図担当の 加藤 です。
 
何気なくJR東海のHPを見ていたら・・・
 
超電導リニア 体験乗車会の申込みがありました。
↓↓
リニア新幹線
 
 
有無もぬかさず、すかさず応募。
家族4人で応募。


大抽選会

 
 
3月1日の当選報告願う。当選願う。
 
せつに願う。
 
 
つーか、有料なのかよ!!


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

マニアの叫び


敷地調査作図担当の 加藤 です。
 
まずはこちらの写真をどうぞ。


トランスイート四季島

 
JR東日本が2017年5月から運行を開始する
「トランスイート四季島」です。
こちらがHP→ 四季島
 
まあまあ、よくもまあここまで豪華に出来たもんです。
が・・・はっきり言って 高い!!
一般人が当たり前に乗れると思うか!!
 
豪華列車を造るより、寝台特急北斗星・日本海を復活させろ!!


北斗星

日本海

 
マニアからの心の叫びでした。
 

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

路面電車

敷地調査作図担当の 加藤 です。
 
先日記事になっていました 長崎市路面電車 の脱線事故についてです。

路面電車1

 
昨年10月 脱線事故発生
今年6月 レール交換の上運行再開

その10日後 再脱線事故

路面電車2

 
この事故による死傷者は出ていませんが、
「原因は不明」 との事で、現時点での運行再開の目処はたっていないとの事。
 
時速10km以下の走行で脱線してしまったのですから当然です。
 
 
路面電車
現在の秋田市では馴染みはありませんが、1960年代には存在していました。

路面電車3

 
某高校の校舎が建築中(改築?)です。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

いすみ鉄道


敷地調査作図担当 加藤 です。

先日BSを観ていたら 「千葉県 いすみ鉄道特集」 を放送していました。

※いすみ鉄道株式会社
千葉県夷隅郡大多喜町に本社を置き、日本国有鉄道(国鉄)特定地方
交通線の一つだった木原線を引き継いだ鉄道路線いすみ線を運営する、
沿線自治体などが出資する第三セクター方式の鉄道事業者。

2009年から鳥塚亮 氏が新社長に就任してからというもの、
なんとも面白いイベントを次から次へと発案する方で、一度は廃線の
危機にさらされたこのいすみ鉄道を存続させた敏腕社長です。


社長曰く、
運賃だけで黒字を出そうとする事業は、将来の延びしろが無いとの事。

もはや何かの哲学としか言いようがありません。

その数あるイベントの中から、私が思わず おー と言ってしまったイベント
を紹介します。

[夜行列車イベント]
19:00大原駅を出発し、上総中野駅までの約26Km(50分)の区間を2往復
した後、大多喜駅に6:00着

ただ深夜帯に走る列車に乗るだけのイベントだそうです。
その他、夕食と温泉にも入れるセット付き。

いすみ鉄道1

それが大盛況だったらしく、ちょっと体験してみたいなー と思いました。

まあ、当然車内はこうなりますよね。

↓↓

いすみ鉄道2

いすみ鉄道3



にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

プロフィール

住宅地盤

Author:住宅地盤
=業務内容=
・地盤調査
(SWS試験,表面波探査)
・沈下特性の解析
・液状化の簡易判定
・地盤環境・軟弱地盤
・土壌汚染
・敷地調査・現況測量
・建物診断
(検査・住宅かし保険)
・セカンドオピニオン
・振動調査・動的耐震診断
・地震・液状化対策
・スーパージオ工法
・20年保証
・ホームアススタンス24
・スポット団信
・完成引渡しサポート
・既存住宅地盤保証

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ