滝不動

おはようございます。
山形営業所の小玉です。

今日は山形の有名な、とあるスポット
滝不動を紹介します。

昼間は緑豊かな場所に
強い勢いで流れてくる滝が
神秘的に見られる場所です。

上山の山の中にあります。
夜に1度行った事がありますけど、
霧が出ていて、入り口付近で
帰ってしまいました。

ライトを持っていかないと、
転落してしまいますので
注意してください。

滝不動1

滝不動2

滝不動3

滝不動4

滝不動5

滝不動6


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

笹谷峠

お盆前の猛暑がうそのように過ごしやすくなってきたこの頃ですが、
8月も今日で終わりです。山形営業所の伊藤です。
この夏、猛暑から逃れるため、山形に永住してから通らない方がいいと
いわれていた「笹谷峠」を初めて通行しました。
宮城県川崎町と山形市にまたがる峠です。
大型車は通行が出来ず断崖絶壁を想像しておりましたが、案外しっかり
舗装された道路でした。

笹谷峠(1)

宮城県側の峠入り口付近では、天然の水源があります。

笹谷峠(2)

もちろん渓流も(山形ならでは)

笹谷峠(3)

笹谷峠(4)

道を進むと眺めも良く

笹谷峠(5)

小脇に入ると

笹谷峠(6)

笹谷峠(7)

自然好きにはたまりません。

そして県境

写真県境

峠の頂上付近(道路の)につくと樹木は背丈ほどしかなく、登山道などが
あり、斎藤茂吉の歌が刻まれた石碑がありました。

笹谷峠(8)

もっとさびしいイメージがありましたが、好きな人は何度もおとずれる場所
のような気がした峠です。こちらに来た頃、回覧の広報で拝見しましたが、
あこや姫伝説にちなみささやき峠が現在の笹谷峠になったのが名前の由来
とか、神話にひたってみるのも時にはよいのではないでしょうか。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

「くぐり滝」


こんにちは、山形営業所の吉田です。
連日猛暑に耐えて頑張っておりますが、先日癒しを求めて滝を見に行って
きました。
山形県南陽市の国道348号線に「くぐり滝」の看板が出ているのですが、
以前より気になっている場所だったのでもうワクワクです。
『くぐり』 という名前なので、滝の裏側に回り込めるような所があるのかな?
などと期待を膨らましいざ山の中へ!


車1台分しかない道を不安にかられながら進むとパッと開けて駐車場が!
車を降りると滝まで続く木の板の道。
そして、、、


出ました!くぐり滝!


くぐり滝


いい意味で期待を外してくれましたね。
人が滝をくぐるのではなく、水が岩をくぐって滝になる!それが

くぐり滝!

マイナスイオンを全身に浴び、いい時間を過ごせました。
今度行ったら滝に打たれてみようと思ってます。

みなさんもいかがですか?

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

蔵王温泉大露天風呂

こんにちは!山形営業所の牧です。

今回は最近ハマっている温泉について書きたいと思います。
山形には数多くの温泉利用施設があります。
その数・・・なんと!561箇所!
これは行くしかないと思い、1~2ヶ月前から多い時で週に1回
ペースで行っています。
今回は、中でも一番綺麗だったところを紹介したいと思います。

蔵王温泉大露天風呂です。

蔵王大露天風呂

入浴料:450円
営業時間:6:00~日没まで
となっています。

残念ながら11月上旬~4月下旬にかけてお休みです。
なので・・・次回入れるのは5月ですかね・・・

この温泉施設はかなり大きく、1つのお風呂に200人も入れる日帰り
温泉施設になります。
温泉は渓流のすぐ横で入れるので自然を堪能しながら入浴できます。
大露天風呂は強酸性の硫黄泉で、もちろん100%源泉かけ流し!
効能は痒み・皮膚病・胃弱・神経痛・美容・美肌・疲労回復とたくさんの
効能があります!
お風呂は2つあり、熱めとぬるめがあります。
シャンプーやドライヤー、洗い場などはありません!

来年の営業再開が待ち遠しいです!
今年の営業は終了してしまいましたのでぜひ来年近くに来たときにでも
立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

南陽の菊まつり

おはようございます。
社長の寺沢です。

本日から南陽市で菊まつりが開催される。

菊まつり1

菊まつり2

今年は102回目を数え全国一の技と伝統をもつ行事のようです。
期間は来月11月9日まで、約1ヶ月間です。
菊まつり期間中は、南陽市内で様々なイベントも開催される。

菊まつり3

菊まつり4


また、南陽市は観光スポットも豊富である。
古い歴史を誇る赤湯温泉で体を温めるもよし。
ぶどうの名産地からできる絶品のワインを楽しむもよし。

そして、東北の伊勢といわれている建造物が存在する南陽市。
日本の三熊野のひとつに数えられている南陽の熊野大社。
縁結びの神様として祀られている神様です。
歴史に触れ、体を温め、ワインで乾杯。
なんと贅沢な縁結びデートコースでしょう。

菊まつり5

今週末は山形に滞在する寺沢は、南陽市にロックオン。

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

庄内映画村

こんにちは。
山形営業所の牧です。

つい最近、映画『るろうに剣心』を観に行ってきました。
映像がすごく、迫力があり大満足でした。
二部作だそうなので是非第二部も見に行きたいと思っています。

今回るろうに剣心の撮影でロケ地に山形県内のスポットがたくさんありました。

庄内映画村1

庄内映画村2

庄内映画村、文翔館や庄内砂丘など今回の映画には欠かせないロケ地が
たくさんありました。
中でも庄内映画村では、今までに他にもたくさんの映画が撮影されてきました。
『武士の一分』『最後の座頭市』『たそがれ清平』などなどです。
興味のある方は庄内映画村のホームページにアップされていましたので是非ご覧下さい。
観光スポットとしても営業していて、一般入場料が500円、小中学生200円と
とてもお手頃な値段で楽しめます。
中に入ると明治期に近い江戸時代の雰囲気を体感することが出来ると思います。
るろうに剣心のロケ地観光ツアーなんていうのも楽しめるかもしれませんね。
是非、山形に来る機会があれば庄内映画村オススメですよ!

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フルーツリレー

おはようございます。
住宅地盤技術研究所 山形営業所の伊藤です。
梅雨も明け、厳しい暑さの日々が続いております。
先々週の土曜日には、山形で38℃付近まで気温が上がりました。
(転勤後3年で一番暑かった気が・・・)
又、当社の若手社員が現場で作業していると、よほど熱中症にみえたのか、
見ず知らずのお母さんが、飲み物を買ってきてくれたそうです。
お母さん、当社社員をきづかって頂きありがとうございます。


さて、山形名物のさくらんぼの季節は終わりをつげましたが、

果物1

山形は果物の生産が盛んです。これからの旬は桃や葡萄、すいかでしょうか。

果物2

幹線道路から脇にそれると果物畑が広がっていて

果物3

果物4

いろいろな種類の果物が実っています。
秋までフルーツのリレーが続く山形です。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

特産品

社長の寺沢です。
今週は、山形を経由して神奈川県までの出張でした。
山形に滞在中、事務所の近くにフルーツの宝石を発見。
さくらんぼの生産量日本一の山形県。
さくらんぼの本格的な収穫が始まりました。
2か月程前は花満開といった状態でした。

sakurannbpo3.jpg


そして、現在

sakurannbo2.jpg


山形事務所の近くにも薄紅色の果実が実りました。
さくらんぼの表面は輝いており、まさに宝石。

さくらんぼ観光農園があちこち開園しております。
週末は、日本一のさくらんぼを収穫に出かけませんか。

私は取り急ぎお店で収穫。

sakurannbo.jpg

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

山形鳥海山

㈱住宅地盤山形営業所の伊藤です。
昨日に引き続きお送りします。
本日は、鳥海山をテーマとしております。

写真1 (2)
通称月山道を通り着いた先は酒田港(秋田から来たので)の近くの海岸沿い。

みてください!
写真2 (2)

群青の空とレメラルドグリーンの海
それに我らが鳥海山。(出羽冨士)
個人的に鳥海山にはうるさい私です。
今まで秋田県平鹿郡から観た鳥海山が一番と思っていましたが山形(酒田)鳥海山も捨てがたいです。
双こぶ状態の優雅様相

次回も良い一コマを撮影できた際はお送りします。

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

景色

おはようございます。
住宅地盤山形営業所の伊藤です。

5月上旬に国道112号通称月山道を通って酒田へ行ったときの一コマです。

写真1
写真2




お気付きの方もいると思いますが、この時期、若葉が出始めのころの木々の葉はすきとーるような緑をしていてとても鮮やかです。

写真3
写真4


又、山々に目を向けると、山桜や、木々の若葉がいろいろな色彩をだしていて、これまた・・・絵を描いてみたくなります。

写真5
写真6



この時期の木々、山々を眺めるのが私の毎年の楽しみでもあります。(齢のわりに)
シーズンは過ぎましたがみなさんも来年のこの時期になったら観てみてください。小さな発見があるかもしれません。
明日は、酒田鳥海山をお送りします。

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
プロフィール

住宅地盤

Author:住宅地盤
=業務内容=
・地盤調査
(SWS試験,表面波探査)
・沈下特性の解析
・液状化の簡易判定
・地盤環境・軟弱地盤
・土壌汚染
・敷地調査・現況測量
・建物診断
(検査・住宅かし保険)
・セカンドオピニオン
・振動調査・動的耐震診断
・地震・液状化対策
・スーパージオ工法
・20年保証
・ホームアススタンス24
・スポット団信
・完成引渡しサポート
・既存住宅地盤保証

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ